こたつ ハイタイプ デスク チェア セット お得セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース テーブル テレワーク 一人用 在宅ワーク バラン パーソナルこたつ 本体セット 座椅子 70×50cm こたつ台 パーソナル 在宅勤務 PC パソコンデスク 長方形 ロータイプ 在宅ワーク,在宅勤務,セット,デスク,パソコンデスク,70×50cm,ロータイプ,本体セット,テレワーク,『,こたつ,長方形,』,デスク,PC,パーソナルこたつ,パーソナル,14101円,こたつ台,2way,省スペース,チェア,テーブル,ハイタイプ,一人用,/antipragmatic1033607.html,ダイニングこたつ,座椅子,ハイタイプ,家電 , 季節・空調家電 , こたつ , 電気こたつ,3点セット,energypolicyturkey.com,こたつ,こたつ,バラン,3点セット,デスク 14101円 こたつ ハイタイプ デスク チェア セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース こたつ テーブル テレワーク ハイタイプ 一人用 デスク 在宅ワーク デスク 『 パーソナルこたつ バラン 3点セット 』 70×50cm パーソナル こたつ台 本体セット ロータイプ 座椅子 パソコンデスク こたつ 長方形 PC 在宅勤務 家電 季節・空調家電 こたつ 電気こたつ こたつ ハイタイプ デスク チェア セット お得セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース テーブル テレワーク 一人用 在宅ワーク バラン パーソナルこたつ 本体セット 座椅子 70×50cm こたつ台 パーソナル 在宅勤務 PC パソコンデスク 長方形 ロータイプ 在宅ワーク,在宅勤務,セット,デスク,パソコンデスク,70×50cm,ロータイプ,本体セット,テレワーク,『,こたつ,長方形,』,デスク,PC,パーソナルこたつ,パーソナル,14101円,こたつ台,2way,省スペース,チェア,テーブル,ハイタイプ,一人用,/antipragmatic1033607.html,ダイニングこたつ,座椅子,ハイタイプ,家電 , 季節・空調家電 , こたつ , 電気こたつ,3点セット,energypolicyturkey.com,こたつ,こたつ,バラン,3点セット,デスク 14101円 こたつ ハイタイプ デスク チェア セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース こたつ テーブル テレワーク ハイタイプ 一人用 デスク 在宅ワーク デスク 『 パーソナルこたつ バラン 3点セット 』 70×50cm パーソナル こたつ台 本体セット ロータイプ 座椅子 パソコンデスク こたつ 長方形 PC 在宅勤務 家電 季節・空調家電 こたつ 電気こたつ

こたつ ハイタイプ デスク チェア セット お得セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース テーブル テレワーク 一人用 新着セール 在宅ワーク バラン パーソナルこたつ 本体セット 座椅子 70×50cm こたつ台 パーソナル 在宅勤務 PC パソコンデスク 長方形 ロータイプ

こたつ ハイタイプ デスク チェア セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース こたつ テーブル テレワーク ハイタイプ 一人用 デスク 在宅ワーク デスク 『 パーソナルこたつ バラン 3点セット 』 70×50cm パーソナル こたつ台 本体セット ロータイプ 座椅子 パソコンデスク こたつ 長方形 PC 在宅勤務

14101円

こたつ ハイタイプ デスク チェア セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース こたつ テーブル テレワーク ハイタイプ 一人用 デスク 在宅ワーク デスク 『 パーソナルこたつ バラン 3点セット 』 70×50cm パーソナル こたつ台 本体セット ロータイプ 座椅子 パソコンデスク こたつ 長方形 PC 在宅勤務






















こたつ ハイタイプ デスク チェア セット ダイニングこたつ 2way 3点セット 省スペース こたつ テーブル テレワーク ハイタイプ 一人用 デスク 在宅ワーク デスク 『 パーソナルこたつ バラン 3点セット 』 70×50cm パーソナル こたつ台 本体セット ロータイプ 座椅子 パソコンデスク こたつ 長方形 PC 在宅勤務

人気ブログランキング | 話題のタグを見る
好きなリンク先を入れてください

イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子がお届けする、イギリスの食(&α)に関するつれづれ。http://hanenoriko.daa.jp/


by ricoricex
プロフィールを見る
画像一覧
更新通知を受け取る
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

少し前、私の人生が変わるほど影響を受けた雑誌があったかな?と思いを巡らせていた。
好き!な雑誌はたくさんあったけれど、決定打はなかった。
雑誌の世界の中に入ることはなく、傍観者だったのよね。
むしろ、映画や音楽の方がショックが大きく、
そのひとつが『気狂いピエロ』だな〜、なんて思った。
初めて観たのは、上京した18歳のとき、1987年だったと思う。
当時はまだ、東京には名画座が少なくなったとはいえ残っていて、
『ストレンジャー・ザン・パラダイス』でジャームッシュがゴダールの再来!なんて騒がれ、
その流れで、ゴダールの『勝手にしやがれ』『気狂いピエロ』が2本立てで名画座で上映されたんだ、と思う。
「八重洲シネマ」で初めて観て、「高田馬場東映パラス」でまた観た、記憶。
すぐにガツンとやられたのは『勝手にしやがれ』で、映画館を出たら見える景色が一変していた。
『気狂いピエロ』は、観た直後はよくわからなかった。
でも、時間が経って、ときどきフラッシュバックのように蘇ってくるのは、圧倒的に『気狂いピエロ』の方だった。
色、構図、(小説や詩、絵画などからの)引用、ファッション、政治、景色、音楽、観客への話しかけ、、、、、
コラージュ(今でいうサンプリング)というか、スクラップブックのような雑誌のような感触で、
映画のその世界に、気がつけばノックアウトされていたのだよ。
ちなみに、『気狂いピエロ』がオシャレ映画としてもてはやされるようになったのは、90年代に入り、渋谷系以降、だったんじゃないかな。

『気狂いピエロ』のポスターを部屋に飾っていた時期も長かった。
もらったもので、「高田馬場東映パラス」のアンケートに、ポスター欲しいなぁ、なんて何の気なしに書き添えたら連絡が来たんだったか、
月間情報誌「シティロード」のプレゼントで当たって編集部まで(西新宿だったかな?)受け取りに行ったんだったか。。。
うれしい偶然もあって、20年前、イギリスに住んでいた頃に、
帰国する前にフランスを5〜6週間ぶらぶらしたときのこと。
時間はたっぷりあったので、本で見てどうにも魅かれた地中海の島、ポルクロル島に行った。
数年後知ったのだけれど、この島、『気狂いピエロ』のラストシーンのロケ地だったのよね。
あ〜、そうそう、あの光の感じ、あの海の感じ、土の感じ、松林(?)の感じ。

『気狂いピエロ』ではいろんな言葉が登場するんだけど、
“(LA) MORT”(死)もあった、ような。。。

R.I.P.
ジャン=ポール・ベルモンド
アンナ・カリーナ





# by ricoricex | 2021-09-07 00:00 | 映画


日本に本格上陸(再上陸)する前やイギリスに住んでいる時にはお世話になりました。
交通の便がいいところにあるわけじゃないので、頻繁に行ったわけじゃないんだけど、ね。

今年、2021年でIKEAの紙のカタログは終わっちゃうんですよね〜。

汚れなどで処分してしまったものもあるけれど、IKEAのイギリス版カタログ、
まだ何冊か以下のものが手元にあります(2003年はフランス版)。


2002年

2003年(フランス版)

2004年

2008年

2012年

2015年


ロゴの大きさや年号との並び、大きさも少しずつ変わっているんですよね〜。
比べてみるとよくわかります。

2002年と2012年

2002年と2015年


他にもキッチンに特化した冊子やちょっと上のラインのカタログも、うちにはあるのだ。。。
近いうちに、こちらもアップするとしましょう。


** 絶賛、発売中です **

Amazon


楽天ブックス

# by ricoricex | 2021-08-25 00:00 | イギリスの印刷物

子供プレゼントに最適! ラジコンカー RCカー ラジコン 4ch 電動オフロードバギー リモコンクライミングカー 2.4GHZ ロッククローラー オフロード リモコンカー 生活防水 ラジコン オフロード子ども 子供 車 乗り物 おもちゃ 贈り物 プレゼント 初心者

2021年夏時点で私は52歳で、これまでに住んだ場所は約20カ所。
通った幼稚園/保育園は2つ、小学校は3つ。
2〜3年に一度住居を移していることになるので、引っ越しが多い方だと思う。

幼稚園/保育園の年長の夏休みから小学校3年の1学期の途中まで、約3年住んだところは、当時の私やエリアとよっぽど相性がよかったのだろう、特に小学校入学以降は楽しい思い出で満ちている。
人と人の相性があるように、場所と人にも相性があるのだ。


亡父は危険物取扱者だった。
7〜16時勤務で、前述した私が楽しい日々を過ごしたところでは、うちから歩いて5分もかからないところに父が勤務する会社があった。
7時から仕事開始とはなんとも早い。
火薬を扱う仕事、というのは知っていたけれど子供の頃は具体的に何をしているのか知らなかった。
爆発物を作っているわけでも使っているわけでもない、危険物を取り扱う(納品とか、搬入とか)、それが仕事だったのだ。

ダイナマイトなんかを扱っていた。
それは鉱山に発破をかけるため、かつては石炭(そこでは炭鉱は早くに打ち切った)、父が働いていた頃は石灰や大理石を掘り出すためにダイナマイト(的なもの)が必要で、そこには危険物取扱者の存在が欠かせない。
父は鉱山の現場が動き始める前に納品し、書類を作り警察などに届け出たりメーカーに発注したりする仕事をしていた、んだと思う。警察には毎日行っている、と言っていたから。

なんせ危険物である。
腕や脚をなくした、というのは珍しくなかったそうだ。
事故防止のため、父の会社では、危険物を直接扱う案件は基本受けなかったようだ。

直接扱う、とは、発破をかける、とか、夏場だと花火の打ち上げもそれに当たる。
ただし例外がある。
地元の学校の運動会の始まりを告げるのろしはあげていた。
そして、もうひとつ、地元も地元の夏祭りの花火はあげていた。

その夏祭りは、“十七夜”といった。
文字通り17日に開催されるお祭りで、7月は小さな神社で、8月はもっと大きなエリアとしてのお祭りだった。
8月の“十七夜”はやはり神社か寺院などのお祭りだったのかもしれないけれど、実際の主催は鉱山を有しセメントを作っていた会社だったんだと思う。
父の会社が毎日納品している取引先であり、地元だし、この8月の“十七夜”だけは花火の打ち上げを請け負い、父も担当していた。

ときどき少し遅くなったりはするものの、いつもは夕方4時過ぎに帰ってくる父が深夜過ぎまで帰宅しないのが、この“十七夜”だった。
花火は何時頃上がったのか記憶にないのだけれど、終了するのは夜10時ぐらいだったと記憶している。
本州の西の端は、東京とは45分程度の時差があり、日の出が遅ければ日没も遅い。
日がすっかり暮れてからの花火の打ち上げは、8時を回ってから、9時頃だったからかもしれない。

花火は打ち上げて終わりではない、事故防止のため、打ち上げ残しがないか点検する。暗いのもあり、時間がかかる。
翌朝も早く出て行って、再点検していた。

そのエリアから引っ越しても父の職場自体は変わらなかったので、8月17日には変わらず花火を打ち上げていた。
お祭りに行き、かつてのご近所さんのところで待機し、父が仕事を終えて、一緒に帰宅したこともあった。

花火は発火させる爆発物ゆえ、水があるところ、川とか海とか湖とかの際でないと花火はあげられない、と言っていたけれど、
現在では例えばドームといった競技場でも花火が上がっている。
見聞するたびに、危険対策はどうしているんだろうか、という疑問が頭をもたげる。花火の質自体も変わったのかもしれない。


私が子供だった頃、お盆は季節の節目だった。
朝晩は涼しくなり、イラ(クラゲの一種)が出るから海もおしまいになり、夏休みが終わるなぁ、という寂しさとも切なさとも言えない気持ちに襲われた。
夏の終わりを明確に感じたのは、夏休み最後の日の8月31日ではなく、父のあげた花火を間近で眺めた8月17日の夜だったのである。


>

〜〜これまでの関連記事も併せてどうぞ
○私が昭和の子供だった頃 〜キリンレモン~ → 4560139140276 マービー 製図器セット MS293 4560139140276 マービー 製図器セット MS293
○私が昭和の子供だった頃 〜蕎麦〜 → https://ricorice.exblog.jp/29351327/
○私が昭和の子供だった頃 〜はじめてのおつかい~ → https://ricorice.exblog.jp/29113832/
○私が昭和の子供だった頃 〜クリスマス~ → https://ricorice.exblog.jp/29343453/

************
イギリスの食、イギリスの料理&菓子』は、イギリスの食研究家、食のダイレクター/編集者/ライターの羽根則子のブログです。

イギリスの食に関するお仕事、食関連の書籍や雑誌、冊子の企画、構成、編集、執筆を行なっております。 1冊丸ごとから、情報提供だけ、取材と執筆だけなど、状況に合わせて対応いたします。

お問い合わせ、ご依頼は下記URLからご連絡ください。

http://hanenoriko.daa.jp/contact/



# by ricoricex | 2021-08-17 00:00 | 私が昭和の子供だった頃


昨日&一昨日、2021年7月17日(土)&18日(日)、イギリス菓子の出張販売Bottega Mimosa(東京・品川区西中延)を行いました。

2日ともあいにくの雨、雨、雨。。。
そんな中、初めまして!の方、久しぶりの方、わざわざお車で遠方からいらした方、いろんな方々にお越しいただきました。
旧友と再会ができたのも、とても嬉しい時間でした。


ちなみに、今回お出ししたお菓子はこちらです(↓)。


私の、イギリス菓子の出張販売Bottega Mimosa、次回は来月開催予定です。
日程が確定したら、こちらのブログでもご報告します。


また、場所をお借りするBottega Mimosaの実店舗営業、ご協力いただいている日用品&ワイン喫茶 Kirin Storeについては以下のとおりです。

Bottega Mimosa
○次回日時:8/21(土)&22(日) 11.00〜15.00
○住  所:東京都品川区西中延2-9-4 ※変更になる場合あり
○アクセス:東急池上線 荏原中延駅から徒歩4分/東急大井町線・都営浅草線 中延駅から徒歩10分/東急目黒線 西小山駅から徒歩15分
※お菓子、お惣菜、パン、ドリンク、雑貨などを提供
https://bmimosa.official.ec

日用品&ワイン喫茶 Kirin Store
○営業時間:月〜金曜 16.00〜20:00 不定休
○住  所:東京都品川区旗の台1-1-14 大沼ビル1F
○アクセス:東急池上線・大井町線 旗の台駅から徒歩7分/東急池上線 荏原中延駅から徒歩8分/東急目黒線西小山駅から徒歩10分
※デザインと機能に優れた日用品の販売と、身体にやさしいお食事、、スペシャルティコーヒーや中国茶などを提供(店内併設の自然派セラーやKIRIMUSウェブストアでのワイン販売あり)
http://www.kirinstore.com/kirinstore





# by ricoricex | 2021-08-16 00:00 | イギリス菓子の会&イベント


本日&明日、8月14日(土)&15日(日)、Bottega Mimosa(東京・品川区西中延)さんで、
イギリス菓子の出張販売 を行います。

<イギリスのお菓子・出張販売@Bottega Mimosa
○開催日:8月14日(土)&15日(日) 11.00〜15.00
○場 所:Bottega Mimosa(東京都品川区西中延2-9-4)
○アクセス:東急池上線 荏原中延駅から徒歩4分/東急大井町線・都営浅草線 中延駅から徒歩10分/東急目黒線 西小山駅から徒歩15分

今回は、次のお菓子をお出しします。

・レモン・スコーン
・じゃりじゃりレモンケーキ
・ヴィクトリア女王のケーキ
・ごつごつビスケット

どんなお菓子かについては、それぞれ以下のとおりです。

・レモン・スコーン

日本でもおなじみ、スコーンをレモンピール入りで。
それだけで充分おいしい、贅沢でふくよかな味わいです。

・じゃりじゃりレモンケーキ(レモン・ドリズル・カップケーキ)

イギリスのケーキの定番“レモン・ドリズル・ケーキ”をカップケーキ・スタイルで。
甘酸っぱい、レモンのアイシングがたっぷりです。


・ヴィクトリア女王のケーキヴィクトリア・サンドイッチ


イギリスを代表するケーキといえばこれ!
砂糖とバターを減らし、やや軽めの食感に焼き上げ、間にラズベリージャムをはさみました。

・ごつごつビスケットドロップ・ビスケット

手作りならではの不揃いさとシンプルな味わいの、手軽につまめるビスケットです。
トッピングは5種類(アーモンド、クルミ、レーズン、レモンピール、ドレンチェリー)。


また、お取りおきも承ります。ご予約・お問い合わせは下記までご連絡ください。
chattex@yahoo.co.jp


アイスコーヒーなど、ドリンクメニューの準備もあります。
あいにくの雨の週末ですが、ご用意してお待ちしております。
お盆の週末のおやつにどうぞ!





# by ricoricex | 2021-08-14 00:00 | イギリス菓子の会&イベント